セラピストについて

セラピストの紹介
     いぬい まさみ
 1971年9月25日生まれ、2007年6月に第1子となる男の子を出産。2011年7月に第2子となる男の子を出産。育児奮闘中の母です。
趣味は簡単手抜き料理とずぼらガーデニング。

 

2001年  JAAアロマコーディネーター資格取得
2002年  NARDアロマアドバイザー資格取得

2002年  ボディワーカー資格取得 (クリニカルマッサージ・オステオパシー)
2006年  認定エステティシャン資格取得

2007年  薬膳アドバイザー資格取得

2011年  ハーブコーディネーター資格取得

2012年  ハーブコーディネーター学習指導員資格取得

2015年  ナチュラルフードコーディネーター資格取得


 アロマテラピーを知ったのは20代に仕事で行ったバリでのマッサージ。

 

香りが本当にリラックスやリフレッシュに効くのか疑問を感じ 当時まだ少なかったアロマの学校で基礎を学びました。

 

次に 何が効くのか を知りたくなり 精油の化学成分 を勉強できる NARD のスクールへ。メディカルアロマの基礎を学びました。

 

並行してマッサージ技術の勉強もしておりましたが 解剖生理学 をしっかり勉強したかったのでクリニカルマッサージやオステオパシーなどのソフト整体の勉強もしました。

 

エステの会社に勤めていた時に自分の エステティックの知識 がないことに愕然としながら先輩に教えを請うたり自ら勉強したりの日々でした。

 

次に勤めたアロマの会社で販売、商品企画などをする中でアロマ以外のいろんな自然療法に出会い片っ端から独学で勉強してきました。

仕事をしながらやはりエステティックの幅広い知識を得たくなり ミスパリエステティックスクールの通信講座とスクーリングで エステティシャン の資格も取得しました。

 

退職後、出張エステなどをしておりましたが長男妊娠で中断。長男が1歳半になったのを期に自宅でのサロンを立ち上げることにしました。

 

子育てをしていく中で 子供のトラブルに対応できる自然療法 がたくさんあることに気づきできる範囲で対応してきました。

第2子妊娠時もアロマをはじめとしたナチュラルケアを妊娠時のトラブルに使いながら活用してきました。

 

2人の子育てに追われる中、自分のことが後回しになっているのに気付かず・・・体調を崩し入院するはめになってしまいました。

 

入院中に自分と向き合い、 自分はなにができるのか 何をしたいのか を考え、たどり着いたのが

自然療法でできる家族のケア をたくさんの人に知ってもらいたい・自分のことが後回しになりがちなママに立ち止まって自分自身のケアもしてほしい ということでした。

 

ママが健康で笑顔であれば家族も自然と健康で笑顔になれます。

ママは家族のお医者さん、生命力 引き出す知恵と習慣をあなたにお届けします。

 

お友達のおうちに遊びにいくように 気軽に HOLLY に遊びにきてくださいね。